ソリューション・サービス

オープンソースソリューション

ソースコードが公開されたソフトウェアであるオープンソースソフトウェア(OSS)は、OS、ミドルウェア、データベース、アプリケーションといった多様なラインナップが充実し、システム導入におけるTCOを低減するものとして期待が高まっています。
OSS導入をご検討中のお客様をサポートする、オープンソースソフトウェアサービスをご用意しております。

“次期システムはオープンソース”という選択

現在、ライセンス製品により構成されている業務システムの更新にあたり、OSやミドルウェア部分にOSSを使ってシステムを再構築することで、これまでの機能を確保しつつもライセンス管理から解放されるといったことも可能です。
OSSで構成されものは「LAMP」、「LAPP」、「SAMP」などと呼ばれ、OS・ミドルウェア上で稼働するシステムもそれに合わせて開発を行います。

オープンソースで構成する業務システム

稼働するソフトウェアを開発するのではなく、OSSにはすでにLAMP上で稼働するように作られた様々なパッケージソフトウェアもあり、顧客管理や文書管理などがあります。

どこまでやる?を、将来にわたってサポートします

OSSを採用する場合には、一から再構築した方が良いのか、パッケージOSSを採用して業務を見直した方がいいのか、それともパッケージOSSにカスタマイズを加えたほうが良いのか?といった、システム面での導入形態はもちろん、どこまでの保守が必要か、セキュリティ対策は他に考えないと行けないか?など、様々な課題をクリアにしていかなければならいのが現状です。
システムサポートのオープンソースソリューションでは、費用対効果が得られる範囲でのシステム利用形態を考え、不足させず、やり過ぎず、の導入を提案段階から行います。

パッケージ採用時のイメージ

事例集

オープンソースソリューションに関する事例を紹介します

OSSサポート提供製品

  • MySQLサポートサービス
  • Alfresco
  • EC-CUBE
  • OpenPNE
  • BIRT
  • Zabbix
  • SugarCRM
  • Group Session
  • KnowledgeTree
メールフォームでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

フリーコール フリーコール0120-65-5158 ご相談対応(平日)9:00〜17:00
携帯電話・PHS・IP電話から → 076-265-5151


オープンソースソリューションに関するお問い合わせ

「お問い合せ」ページに移動し、メールフォームが起動します。

お電話でのお問い合わせ
フリーコール0120-65-5158

ご相談対応(平日)9:00〜17:00
モバイル・IP電話→076-265-5151

ページトップへ